スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はっきりしない天気の1日だった。
先日の冷え込みほどではないが、相変わらず寒い。
こういう日は身体が動かない。
おまけに、バイトは休み。
もうダラダラと1/30000の大切な1日を過ごしてしまった。
天気と心が同調してしまい、野生動物のようだ。
雨降ってるし、腹もそんなに減ってないから、狩はしないでノンビリしよう。
みたいな。

それでも、人間には問題(だと思っているだけ)があったりして、仕方なく
重い腰をあげて、鶏達の餌にしている小麦がネズミにやられないように、OSB合板で大きな箱を作り移動した。

このOSB合板は家をばらして出てきたもので、冬に薪の代わりに燃やしてしまおうと思っていたのだけれど、切るのが面倒でそのままとっておいたもの。
面倒くさがりも、たまにはいい結果をもたらすものだ。

この合板、日本ではあまり見かけないサイズで、重くて1人で運ぶのもゆるくないシロモノ。
それが天井に使われていることも、家のリフォームが遅れている理由の一つだったりする。




関連記事
スポンサーサイト
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。