スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今晩はモモ肉。
2年選手のメスの肉、皮を剥いで焼いて食べた。
雄のように硬くなく、とても美味しい。
ただ、肉の量としてはさみしい。

以前は鶏達を食べる事を、命のバトンを繋ぐと言っていた。
今はちょっと感覚が違っている。
鶏と人間という違いはあるのだけれど、生かしているものは同じもののような気がしている。
生き物の違いは、海の波しぶきみたいなもののような感覚。
すべて海に戻る。
鶏達と暮らし、その子達を食べるようになってそう感じるようになった。
ただ、肉体は痛みが伴う。
その痛みが、あるべき状態を保つために与えられたもののような気がするのだが、どうも現代人には効力が無くなってきているような気もしている。
関連記事
スポンサーサイト
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。