2013年10月

冬支度

おはようございます。
優しい日差しが暖かな新冠町明和です。
サンバーくん、中古パーツでとりあえず復活しました。
いや~、走りが軽くなりました。
ありがとうございます。

昨日、鶏舎の床材にするカンナくずを運んで頂きました。

ありがとうございます。
冬の間どうしても床が湿りがちなるので、これを厚く敷き詰めて、鶏達が快適に暮らせるようにします。
さあ、気合い入れて頑張るか!
スポンサーサイト

サンバーくんが…

昨日は配達日。
サンバーくんのエンジンをかけるといつもとは違う排気音。
bobobo…てな音が混じっています。
かぶりぎみなのかと思いながら出発。
低速時に微妙なハンドルの振動を感じつつ、1件目のお客さんのところで降りたときにマフラーのあたりに異臭が…。
募る不安。
何せ21万キロ以上走っているサンバーくんですから…。

最後のお客さんの所に行く前はちょっとした山道。
登り坂を力無く登るサンバーくん。
こりゃ1発死んでるなと確信。
帰り道の国道で車屋さんに飛び込み、みてもらいました。
事務所で待っていると整備士さんが持ってきたプラグを見ると、電極の隙間が今まで見たことがないくらい開いてしまっています。
整備士さんがプラグを替えれば直ると思いますというのでお願いしました。
ちなみにいくらかかりますかと聞くと、6000円くらいと…。
1本600円のプラグ4本交換してもらうだけで6000円!
世の中こんなことになっていたのか…。
うちの玉子安過ぎじゃないか?
プラグレンチさえあれば…。
なんてことを思っていると整備士さん登場。
すいません、2番火が飛んでませんでした…。
ケーブルは異常ないのでコイルじゃないかと思います。
だってさ。
ちなみに、
コイルっていくら?と聞くと、2個セットで26000円らしい。
幸か不幸かあいにくコイルの在庫がなくて、そのまま今までのプラグでダマシダマシ帰ってきました。

世の中の現実を突き付けられた気分です。
パソコンが壊れ、車が壊れた。
さて、次は何だ。

はじめの一歩を踏み出そうを読む

雨で始まったキッチンサイドファームの1日。
こういう日は本でも読もうと、先日浦河町立図書館で借りてきた「はじめの一歩を踏み出そう」を読みはじめました。
この本は所属している養鶏会の人に紹介してもらったもので、成功する人たちの起業術という副題がついています。
こういう本を読もうと思うこと自体が、何かのメッセージなのでしょう。
事業と言うには恥ずかしい農園ですが、いろいろ悩みもあったりして、読み進めると、グサッと突き刺さる言葉もあれば、スッと心に染み込む言葉もあります。
自分の到達したい農園のかたちに近づける為に参考にできることが具体的に書いてあるので、ビビッ!ときたところにマーカー線でも引きたいところですが、図書館の本だし…。
煮詰まっていることを掘り下げて考えさせてくれる本です。
そして、そこから抜け出すための具体的な方法も提案されています。
後は自分が行動するかしないかということでしょう。

さて、太陽さんも顔をだしてくれましたから、この本に書いてあることを参考にして、いつもとは違う意識(人格)でいつもの作業をすることにしますか。

秋の農作業

今日は平取までくず米を戴きに行って来ました。
ついでに大豆のにお積みも教えて頂きました。

昔の人達はいろんな工夫をして暮らしていたんですね。
いつだったか、お世話になっているばあちゃんが、昔は月明かりで畑仕事をしたもんだといっていました。
今、そんな月明かりの中でブログを更新しています。
月明かりで畑仕事をしていた人達は、今のような暮らしを想像すら出来なかったことでしょう。
それと同じで、今の僕達にも想像できないような未来がくると思うとワクワクします。

おっ、大豆が煮えた。
寒い。
温泉に浸かってきます。

餌の魚粉を変更します

台風が冬を連れて来ました。
寒いです。
昨日は配達日。
予報では、日高地方9メートルの波とか言ってましたがそれほど荒れてなくて助かりました。

鶏達に与えるタンパク源の魚粉の値上がりが激しくて代わりのものを探していました。
北海道産ではありませんが、余計な添加物を使用していなくて、放射能の検査をしているものを見つけましたのでそちらに変更します。
鰹節を粉砕したもので、脱脂をしていないものですので、酸化しないよう特殊な袋も購入しました。
できるだけ安心できるものを鶏達に与えていきますのでこれからもよろしくお願いします。

ワクワク

冷たい雨がじゃんじゃん降っている新冠町明和。
スマホでラジオを聴きながら更新しています。

ヒナ達は皆元気です。
が、ここ10日ほど成長が止まってしまっています。
何故だ…?
まあ、元気だからいいか。



昨日、12月オープン予定のカフェ「シジジー」さんにお邪魔しました。
店内を自分改装していた御主人といろんな話をして、作業の邪魔をしてしまいましたが、自分にも確かにあった懐かしいワクワク感を感じさせてもらいました。
何の保証もない不安を超越し、自分達の人生を創り出す扉を開けた爽快感。
まあ、僕の場合は一人ぼっちでしたけど。

シジジーさん、素敵なお店になることでしょう。
楽しみです。

鳥インフルエンザの検査

今日は鳥インフルエンザの検査をしてもらいました。
年に一度、数軒の養鶏場を選定し、渡り鳥が飛来するこの時期に検査をしているそうで、今年はうちが選定されたというわけです。
鶏達は皆元気なので感染していないのは明らかなのですが、検査はあまり気持ちの良いものではありませんね。

もちろん異状なしです。

人間にも感染する高病原性の新型インフルエンザの出現は十分考えられることです。
少しでもリスクを減らす為に、ウインドレス鶏舎による密飼はやめたほうがいいと思っているのですが、なかなかそうはなりません。
人間社会の根っこの部分で、原発の問題とダブります。

感染しても発病しない身体をつくりましょう~。
きっとその意識は、「皆が幸せな地球」を創っていくことでしょう。

生きてます

夜中、恐ろしくチャチャが吠えるので確認しに外に出ると、満点の星空。
おお~すごい。
鶏達は異状なし。
なんてことがあった翌朝は寝坊。

雪虫が飛び交う農園はすっかり秋の空気に包まれています。

皆さんにより幸せなことが訪れますように。

秋です

おはようございます。
雲は多いですが、暖かな日差しの新冠町明和。
もう10月。
早いですねぇ。

今年、栗の成りはあまりよくないようです。


今晩から冷え込む予報。
凍れる季節がすぐそこまで来ています。
気合い入れていきましょう~
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。