2012年08月

おはようございます。
曇り空の浦河町です。
今年は妙に暑い年です。
毎日汗だくで作業しています。

新冠で作業していると、近所のじっちゃんがハネいもを持って来てくれました。
その時に、これから住む家を建てた時の話をしてくれました。
入植当時、家主が山から木を切ってきて、自分で角材に製材して建てたそうです。
機械がない時代だったので、全て手作業だったようです。
本職ではない人がそこまでして建てた建物をなんとか残せないものかと思案中ですが、かなり痛みが激しくてアリにもだいぶやられています。

じっちゃんから聞いたのですが、これから住む地区の水道はその地域が水道組合を作って運用しているということで、組合長さんへ挨拶してきました。
86歳になるという組合長はこの水道組合を立ち上げた人。
水源地のメンテ、水道料金の徴収など、すべて組合で管理しているということでした。


いろいろ教えてもらって、新しい暮らしが始まっていることを実感しています。
スポンサーサイト

昨晩の地震、浦河町はずいぶん揺れたようなので確認しに来ました。
フライパンが焼酎の瓶に直撃したようで、焼酎の良い香りが充満しております。
一滴も飲んでいなかったのに・・・がっくり

一週間遅れで疲れがジワジワと出て来ているようです。
二三日ぼーっとしようか・・・。

早く涼しくなって欲しいものです。

おはようございます。
曇り空の浦河町です。
いや~、今週はバタバタでした!
お陰様で無事に、鶏達、ワンコ達を移すことができました。
そして、ヒナも連れてくることができて一安心です。
ご心配頂きありがとうございます。

さて、後は人間です!

鶏達の引っ越し

おはようございます。
薄日の差す浦河町です。
新冠町もやわらかな日差しでした。
いつもお世話になっているマルセイさんにトラックを借り、新冠へ鶏達を運んで今戻って来ました。
2往復、10時間の作業でした。
まいったまいった(>_<)

今晩1往復すれば鶏の引っ越しは完了です。
20120819054654.jpg




おはようございます。
曇り空の浦河町。

いよいよ最初の山場です。
夜、鶏達が寝静まってからカゴに入れて運びます。
明日の朝、「ココどココッ!」ってことになる予定です。

餌箱や水の与え方が変わるので、慣れるまでのあいだ餌の摂取量が減り、産卵率が低下します。
どの程度低下するのか・・・。

分からない事を心配してもしかたがないので、移動はストレスを最小限にするように出来るだけ丁寧に運びます。
とにかく、気合入れていきますっ!






おはようございます。
曇り空の浦河町です。

鶏達の餌にする規格外小麦が高騰(>_<)
アメリカの干ばつでコーンの収穫が激減した影響でしょうか?
大規模に家畜を飼っている農家さんは飼料代だけでも大変な年になりそうです。

さあ、負けずに張り切っていきましょ~(^O^)/
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。