2011年09月

おはようございます。
天気は下り坂。
厚い雲に覆われている浦河町です。
思ったより寒くありません。
今日も一日笑顔で過ごしましょう(^_^)





ありがとうございます。



スポンサーサイト

9月29日(木曜日)

おはようございます。
快晴!
清々しい朝です。
予想通りといいましょうか、身体の節々が痛い・・・。
特に腰(>_<)
動作がゆっくりなので、作業も進みません。

昨日の講演会の感想は夜にでも書きたいと思います。

それでは、今日も一日笑顔でまいりましょう(^O^)/


油断すると、腰がビクンと・・・。
身体はいたわって使ってあげないといけませんね。

さて、講演会の感想です。
8年前、浦河町に来ました。
印象の一つとして、講演会開催など「まちづくり」という意識が高い町だと思いました。
自分が来る前にも、講師の先生を招いて年に何回か講演会をしていた時期があったとも聞きましたし、数ヶ月前にも地域づくりの講演会があったばかりです。
特に役場の職員の方々はそれらの講演会や、他の市町村の情報などを学び、一生懸命町の為にそれぞれの立場で努力されてきたことと思います。
町の人達も講演会で町の将来のことを考えるきっかけにしていたのではないでしょうか。
その積み重ねが今の浦河町を創り上げてきたわけです。
いってみれば、今までの結果を受け取っているわけです。
そんな浦河町を、町民の方々はどう思っているのでしょうか?
もし、変える必要があると感じているのであれば、自分の心を見つめなおす必要があるのかもしれません。
あくまでもたとえ話ですが、どんなに素晴らしい講演の内容でも、与える喜びのサンタの心で受け取るのと、奪い取るドロボーの心で受け取るのでは結果はまったく違ってきます。
(くりかえしますがあくまでもたとえ話です)
心は目に見えないですが本質的なものですから、ここが変わらないと今までの延長線上にある結果を受け取ることになると思います。
自分が受け取る現象は、自分の心が投影されたものといいますし・・・。
そして、講演の内容は共感できるものにかかわらず、ボクの中で「何も変わらない」というイメージが湧いて来てしまいました。
これがボクの心が投影されたものだとすると、変える必要があると思い質問しましたが、表現が悪かったこともあって腑に落ちるヒントは得ることができませんでした。
ちなみに、講師の久繁鉄之介氏が絶賛していた店主達は皆さんサンタの心の持ち主だとボクは勝手に思っています。
だから久繁鉄之介氏もひかれたのだと思います。
まあ、中にはキリッ!と睨むおっかないサンタさんもいますが・・・。
あっ、いえ、なんでもありません(^_^;)

最後になりましたが、講師の久繁鉄之介氏、企画されたマルセイさん、陰で支えてくれたスタッフの方々に深く感謝いたします。
ほんとうにありがとうございました。

9月27日(火曜日)

おはようございます。
夜が明けてきました。
美しい。
空気も澄んでます。
今日も良い天気。
笑顔でお志事楽しみましょう(^_^)

明日はこの講演会に行こうと思います。
久繁哲之介氏によるまちづくりチャリティ講演会

自分が楽しむことで、人にも喜んでもらえる。
そんな渦巻きが起きてくればみんなハッピーですね。

静内に、馬カフェ ブリッツさんが11月中旬にオープン予定ということです。
自家焙煎喫茶工房ですよ~。
楽しみです。

渦巻きが少しづつ大きくなってます(^_^)

9月26日(月曜日)

おはようございます。
爽やかな朝、素晴らしい秋晴れの浦河町です。
今日も笑顔でいきましょ~(^O^)/

満天の星。
きれいです。
今日は久し振りに手にマメができるほど仕事しちゃいました。
ほんとに久し振りのような・・・。
身体が痛くなるのは明後日あたりでしょうか・・・(^_^;)

毎日ほとんどが一人の作業です。
たまに人と仕事をするとなんとなく明るい気持ちになるから不思議です。

ああ、みんなこんなに働いてるんだ・・・。
なんて思ってみたりもします。

がんばろ(^_^;)

9月25日(日曜日)

おはようございます。
久し振りに快晴の浦河町。
気持ちの良い朝です。
こんな良い天気の日には、牧柵をはがしましょう~(^_^)
今日も笑顔でね~(^_^)

青空の中、牧柵はがし。
周りの田んぼでは、ばんばんコンバインで稲刈りしてました。
今年は天候にも恵まれましたから、豊作でしょうか?
ごはんが食べられるのも米農家の方々のおかげです。
ありがたいことです。

9月24日(土曜日)

おはようございます。
寒い朝です。
これからどんどん寒くなります(>_<)

寒くても、笑顔笑顔(^_^)


久し振りに星空です。

今日は配達日。
帰り道、激しい豪雨になり、虹が出ました。
そして帰って来ると、シカ撃ちの銃の音。
どこで撃ってるもんだか、やたら近くで身の危険を感じたくらいです。
シカも困るけど、銃声のデカイのも困ります。

大黒座さんで、「ミツバチの羽音と地球の回転」観て来ました。
福島の現状で、電力会社と国、自治体のモンスターぶりを垣間見てしまったので、正直この映画は辛いものがあると思って足を運ぶのを躊躇してしまっていました。
福島の事故がまだ進行中にもかかわらず、原発は必要という人達が多いことも、自分の中では理解不能なわけで・・・。
でも、観て良かったです。
モンスター対島民というような自分にとって嫌な映画なのかと思っていましたが、それだけではありませんでした。
確かに、対立というやりきれないシーンも多いのですが、それがあるからこそ、その裏側にある大切なものを感じさせてくれる作品のような気がします。
いろんなヒントが散りばめられた映画のような気もします。
アイデアと実行力で原発は不要です。

「ある世界の科学の水準が、 愛の水準をはるかにうわまわってしまったばあい、 その世界は自滅してしまうんだよ」

今、その分岐点なのかも知れませんね。

原発反対!



9月23日(金曜日)

おはようございます。
5時の目覚ましで起きたつもりが、7時半でした・・・。
ちょっと目を閉じただけなのに。
おかげでとても良い夢が見れました(^_^)
さあ~今日も笑顔でいこ~(^O^)/


一日中、雨が降ったり止んだりの一日。
先日、困ってるひとから、この本頂きました。
雨だしちょっと読んでみようと読み始めたのですが、止まらなくなって一気に読んでしまいました
困ってるひと困ってるひと
(2011/06/16)
大野 更紗

商品詳細を見る

世の中にはこんなに痛い人生を送っている人がいるんですね。
自分だったら心がポッキリ折れてしまいそうです。
生かされている自分がどう生きていくか。
選択肢は無限にあって、中には道なき道を選択する人もいるわけですが、そういう人達のエネルギーを感じる一冊でした。
全て学びですね。

おしり繋がりでボクの痛笑いの話でもと思いましたがやめておきます(^_^;)

9月22日(木曜日)

おはようございます。
夜中の強風で一棟の鶏舎の扉が開いてしまい、鶏達が外に出てしまいました f(^_^;)
虹の下で草をついばむ鶏達を見ているとなんとも言えない幸せな気分になります。
天気も回復に向かいそうですし、笑顔でいきましょ~(^O^)/

教えて頂いた動画です。


通勤途中で見かけた少女。
ついて行くと首に手術痕。いわゆるチェルノブイリ・ネックレスがある少女だった。
それはたったいま妻のお腹にいる自分の子供の未来の姿だった。
この動画は、これから確実に来る日本の近未来を描いています。

この動画、最後にこう言っています。

Turning away from today's reality will blind our future.
現実に目を閉ざすものは、未来に盲目である

9月21日(水曜日)

おはようございます。
今日も曇り空。
台風の被害が心配されます。
北海道には明日近付いてくるようです。
被害が出ることなく、収穫前の田んぼが無事でありますように。

昨日、札幌で行われた経営者限定セミナーに参加してきました。
農園をしていますが、一般的にいわれる『経営』という感覚からはだいぶ離れているので、自分にとってはなかなか感覚的に掴み難いセミナーでした。
しかし、先日の経営発表会といい今回のセミナーといい、『経営』というキーワードで何かしらのメッセージが降りて来ているような気がしています。
それが何なのかは、今現在まったく分かりませんが・・・。

話は変わりますが、行く途中、周りに草地が広がっている道路の反対車線を馬が歩いていました。
ずいぶん前方だったのでよくわからなかったのですが、たぶん放牧地を変える為に人が引いているのだと思っていましたが、人の姿は見えず、3頭の馬が軽自動車を従えて歩いていました。
ボクが前方から来たので、馬達はどうしようかと動きを止め、しばらく思案していましたが、採草地に入って行きました。
うかつに近付いてビックリさせて怪我でもさせたら大変なので、対向車もボクも停車して馬の動向を見守るしかありませんでした。
お馬様ですから~。
北海道ですね。
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。