2011年06月

6月30日(木曜日)

すっきりしない天気が続いていましたが、今日は午後から、お日様のやわらかな日ざしの中、配達して来ました。

座布団が作れそうな勢いで、チャチャの毛が抜けます。
お前はヒツジかっ!
スポンサーサイト

6月28日(火曜日)

ジメジメした1日でした。

配達の途中、キジの親子を見かけました。
親鳥の半分くらいのヒナ。
食べられるなよ~。

人差し指を怪我したのは二カ月くらい前だったでしょうか。
肉は盛り上がり元に戻りました。
ただ、爪が・・・。
皮と爪の中間のような、なんとも心もとない状態で再生されはじめています。
もとの爪のようになるんでしょうか?


6月27日(月曜日)

今日は一日はっきりしない天気でした。
草刈りをしましたが、汗だくです。
ヤギに草を食べてもらうようにできたらいいと前々から思っているのですが、思うだけじゃ実現しませんよねぇ。

実現するしないの境目って何なんでしょうかね?
行動しなければ実現できないですが、行動しても実現しないことは山ほどありました。
うまくいった時、いかなかった時、それぞれに何か大きな意識が働いているような気がします。
その感じを無視することもできるし、受け入れることもできる。
ボク達はほんとうに自由ですね。



6月26日(日曜日)

温泉の帰り道、いつも同じ外灯の下で子ギツネを見ます。
光に集まって落ちた虫を食べているでしょう。
何週間か前は3匹で、車が通っても逃げなかった子達ですが、今は1匹だけで、車が通ると草むらに逃げるようになりました。
見かけない2匹はどうしたのでしょうか・・・。
生き抜くって厳しいですね。


今日、「北の国から」の黒板家って、どんな家だったかなぁと思い、動画を探してみました。
それで、こんなの見つけました。
http://www.youtube.com/watch?v=gH3Hrmz3E8k&feature=related
なんか、北海道に来る前のことがフラッシュバックして、忘れていたものを思い出しました。
やるなら今しかねえ。
五郎さん、こっこいい。
偶然という必然の中で生きていると思っているボクが、これを受け取ったのはどういうことなのか・・・。

DVD借りてこよう。


6月24日(金曜日)

寒いっ!
内地じゃ40℃くらいの所もあったようですが、こちら、たぶん15℃くらいです。
ストーブ点けたくなりましたもん。
試しに点けてみよう・・・。
気温の変化がハゲしすぎて体調を崩す人もいるんじゃないかと思います。

2日くらい前、下くちびるをハゲしく噛んでしまいまして、口内炎になってしまいました。
いや~、痛い(>_<)
油断するとヨダレが・・・。
食べ物を口にすると痛いので、食欲も無くなってきました。
3ヶ月で6キロ痩せましたので、これでさらなるダイエットになりそうです。
50キロ台に突入か・・・。



15℃に設定したストーブ、バンバン燃えてます・・・。

6月23日(木曜日)

怪我をした鶏は、仲間から離すため鶏舎の外に出します。
その鶏がせっかく植えたトマトの苗をほじくり出してしまいました。

その悪さをする鶏が、悲鳴を上げて走って行ったと思ったら、子ギツネが後から追いかけて行きました。
その後から、ウッシーがえらい勢いで子ギツネを追いかけたので、子ギツネはビビって農園の外に逃げて行きました。
おお~、ウッシー、たまには働くじゃん。
もどって来るときのウッシーの顏は、まさにドヤ顏でした。
でも、急に走ったせいか、びっこひいて帰ってくるあたり、普段怠けている証拠。
しっかり働けよ。

6月22日(水曜日)

今日ははっきりしない天気。
時々雨が降ったりしていたので、予定していた牧草のお手伝いもなくなりました。

なので、昼から「地域資源を活かした町づくり」という藻谷氏の講演会に行って来ました。
行く途中寄ったぱんぱかぱんさんで、偶然、藻谷さんとお会いすることができて、名刺交換させて頂きました。
ありがたいことです。

熱意を感じた講演でした。
その原動力は、疲弊した町が、町民の様々な工夫と努力によって活力ある町に変わっていく過程の喜びのエネルギーなのでしょう。
講演を聴きながら、妙に冷めている自分に気づきました。
将来のビジョンの話を聴くことや話すことは、ワクワクして大好きだったのに・・・。
どうしたのかなぁと考えていました。
まあ、色々あったし・・・。
そんなことでなく、
たぶん、外側に何かを求めるという意識が無くなってきているのでしょう。
自分が、幸せだなぁ~と暮らせて、周りの人達にも喜んでもらえる何かができて、その人達も幸せだなぁ~と思いながら暮らせればそれでいいのかなと。
そんな町民が増えれば、魅力ある町になると思うんですよね。
特に何かあるわけじゃないけど、町民の98パーセントが「幸せに暮らしています」という町。
おぉ~、いいねぇ。

6月21日(火曜日)

雨降るな~
もう少しもってくれ~

もう、6月も2/3が過ぎて、あたりは夏のにおいです。

周りの牧場では牧草の収穫でトラクターが動き回ってにぎやかになります。
そして、この時期、目がしょぼしょぼして痒くなるんです。

こうやって季節を繰り返して、死に近付いていくんだなぁと、たぶん折り返している寿命を感じます。
寿命って、思っているよりずっと短いと思う今日この頃。
いつかって思っているうちに終わってしまうかも・・・。






QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。