1966年02月

ごあいさつ

2000年、会社を辞め新規就農を目指し、自家用車に積めるだけの荷物を詰め込んで北海道に来ました。
2004年、浦河町にてキッチンサイドファーム開業。
2012年、新冠町に移転。
4匹のワンコと600羽の鶏を平飼いし、卵を宅配しています。

身体に優しくて美味しい食事をつくりたいと思っている優しい人達に、その優しさをお届けします。

「あなたのやさしさをあなたに」

そんな想いで農園をしています。


鶏達は土の上で出来るだけ自由に動き回れるように広いスペースに放し、日向ぼっこや、砂浴びをして暮らしています。
餌は日高産の小麦を中心に、道内産をメインに使用しています。
道内産以外のものでは、動物性タンパクとして魚粉を使用していますが、防腐剤などの添加物を使用していない新鮮なものを九州より取り寄せています。
放射性物質が検出されていないものです。
春から秋にかけて、農園内の草をたっぷり与えるので、黄身の色が濃くなります。
鶏達が食べるものは、卵に影響するので、出来るだけ安心できるものを与えています。


野菜は化学肥料や化学農薬を使用しない草生栽培を基本としています。
その土地に適合した草の中で野菜を栽培します。
豊かな生態系の中で育った生命力溢れる野菜を目指しています。



農園を立ち上げて、私が自然そのものであることを実感できたことは、とても幸せなことだと思っています。

宇宙の中に存在している自分の中に全宇宙は在る。
そんな不思議な感覚で暮らしています。



スポンサーサイト
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。